2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜明け

被災者の方々に心からお見舞いを申しあげます

これは、震災から間もない先週の朝、部屋から撮影した風景ですが、思わず、
明けない夜はないという言葉を思い出しました。

452Img_6754.jpg

どんなに辛い事や、悲しい事があっても、そんな事お構いなしに日はまた昇って、
新しい1日が始まるんですね。
自然は時に残酷で、恐ろしい牙を剥きますが、怯むことなく、皆で力を合わせて
一歩一歩、前を向いて歩きだす人間の底力を信じています。

453Img_6756.jpg

私たちにできること・・・色々と考えましたが、やはり寄付をすることかなと思い、
日本赤十字社社団法人日本動物福祉協会の2つに寄付をしました。

目の前の人の命すら助けられない、自分が逃げることで精一杯といった状況で、
被害に遭った多くのペットたちの様子を見ると胸が痛みます。


この2匹のワンちゃんたちは無事に保護されたようです。ホッ、良かった~

地震の時、私は職場(六本木ヒルズ)で、BCP(business continuity plan)について、議論をしている最中でした。
BCP、つまり、災害や事故などの予期せぬ出来事の発生により、限られた経営資源で最低限の事業活動を継続、
ないしは、目標復旧時間以内に再開できるようにするために、事前に策定される行動計画です。
揺れ始めた時は、その2,3日前にも地震があったので、また地震だ~的に思っていたのですが、窓の外を見ると
ビルのクレーンが凄い勢いで揺れていて、ガラスはガタガタと音をたて撓み、やがてお台場方面に炎が見えて、
自宅で留守番しているマリレオが非常に心配になりました。
ヒルズから自宅マンションが倒壊していないことは目視確認できましたが、停電でWEBカメラが切断されてしまい、
家の中の様子が全く解らず、心配で心配で・・・。なんせ、我が家は47階、制震構造のマンションとはいえ、相当
揺れたと思います。
とはいえ、仕事や部下を放置する訳にもいかず、結局、20時半過ぎに会社を出て、歩いて帰宅しました。
12時前には何とか家に辿り着いたのですが、暗闇の中でマリレオの元気な声を聞いた時は、目頭が熱くなりました。
マリレオは、とっても怖かったのか、過去最高に喜んでくれました。
こんな思いはもう二度としたくないですね。海外のように犬を連れていける職場環境だと良いのですが・・・


455Img_6140.jpg
地震とっても怖かったけど我慢して、お留守番したよ~
被災地の皆さん、頑張ってネ

頑張ったマリレオに"ポチッ"をお願いします<(_ _)>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| マリレオ | 02:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。